観光関連産業 活性化シンポジウム

観光関連産業 活性化シンポジウム

奈良県内の観光関連産業の経営者や新たに起業を目指す方々を対象にした観光関連産業活性化の為のシンポジウムを開催します。 シンポジウムでは、奈良県観光産業を取り巻く状況を知って頂く基調講演や全国で活躍されているパネリストによる観光産業での成功事例をご紹介頂き、奈良県の観光産業活性化への取組や起業に向けてのポイント、DMO(観光地域づくり)、地域商社などを考えて頂ける内容になります。 また、奈良市観光特別大使である笑い飯も特別参加します。

観光関連産業
活性化シンポジウムの
ポイント
  • インバウント需要を見据えた観光産業の可能性の提起
  • 観光産業活性化の為のリピート率向上の施策
  • 観光産業起業に向けての構造モデル
  • 地元に根差した観光産業とは

また、政府が掲げる成長戦略、地方創生の切り札として観光が大きな柱として示されていることを訪日外国人客数や観光消費額などの数値データを示し具体的に紹介します。

テーマ 「奈良県の観光産業活性化」

スケジュール

12:30 開場
13:00 開演
13:05 基調講演 「まちづくり観光と地域経営」
14:00 パネルディスカッション 「まちづくり観光の実践と課題」
15:30 シンポジウム総括
15:45 やさしい日本語セミナー
16:30 終演

出演者紹介

廣岡 裕一氏

廣岡 裕一氏

和歌山大学観光学部教授

【取得学位】
修士(経営学) 課程 立命館大学 旅行契約と顧客満足
博士(政策科学) 課程 立命館大学 「旅行」取引のための法政策
【所属学会】
日本観光学会 国内
旅行ビジネス研究学会 国内 (事務局)
日本国際観光学会 国内 (2011/2年度理事)
総合観光学会 国内
日本観光ホスピタリティ教育学会 国内
日本観光研究学会 国内 (関西支部幹事)
東北亜観光学会 国外 (常任理事・西日本支部事務局長)
観光学術学会 国内 (理事 2012)

山田 桂一郎氏

山田 桂一郎氏

JTIC.SWISS(スイス 日本語インフォメーションセンター)代表、まちづくり観光研究所主席研究員。

にっぽん炊き込みごはん協会代表、内閣府官房「地域活性化伝道師」、和歌山大学教育政策アドバイザー、内閣官房「クールジャパン地域プロデューサー」、北海道大学観光学高等教育センター客員教授、奈良県立大学客員教授、和歌山大学南紀熊野サテライト客員教授など。

2005年に観光カリスマ(内閣府・国土交通省(観光庁)・農林水産省 認定):「世界のトップレベルの観光ノウハウを各地に広めるカリスマ」として、これまでのヨーロッパを中心とした環境保全と世界各地における滞在プログラム・ツアーの実施と観光・集客交流の事業化、マーケティングの経験を活かし、観光・地域振興に関する講演やセミナーの講師として全国各地から招聘されている。また、日本国内でも地域振興のコンサルタントとして様々な事業化を進め、多方面で積極的に事業活動を展開し、多くの実質的な成果と結果を残す。
共著書に「観光立国の正体」(新潮新書)など。

瀧  康洋氏

瀧  康洋氏

一般社団法人下呂温泉観光協会会長。水明館代表取締役社長。
玉川大学、IHTTIホテルスクール(スイス)卒業。下呂商工会副会長、下呂市食品衛生協会副会長、PATA理事を歴任。

マーケティングデータを活用した温泉地経営で、まちづくり観光を実践。近年は、地域の資源を活用したエコツーリズムとDMOを組み合わせた「E-DMO」の推進に注力している。

立花 律子氏

立花 律子氏

NPO法人DREAM ISLAND理事長

小豆島生まれ、小豆島育ち。社団法人小豆島観光協会事務局長を経て、2006年に「
もっと個人に近い目線で、小豆島の本当にいいところを伝えたい」という思いで、DREAM ISLANDを起業。シーカヤック、まち歩きなどのエコツアーのほか、2010年の瀬戸内国際芸術祭を機に「こまめ食堂」をオープン。
「小豆島を知ってもらい、来てもらい、大好きになってもらう」がミッションで、手づくりのおもてなしで、「小豆島の暮らし」を伝え、島を楽しんでいただこうと活躍中。

青山 敦士氏

青山 敦士氏

マリンポートホテル海士代表取締役。

1983年、北海道北広島市生まれ。札幌で野球一筋で育つ。大学進学で上京。途上国支援の活動を共にしていた先輩から海士町のことを聞き、2008年に海士町へ移住。海士町観光協会の職員として「島宿」「島会議」などの企画・運営を担当。2013年には観光協会の子会社となる㈱島ファクトリーを設立、旅行業・リネンサプライ業を経営、2017年より島で唯一のホテルである「マリンポートホテル海士」の代表取締役に就任。島の宿業の経営に取り組む。
海士町まち・ひと・しごと創生総合戦略策定委員。

船見 和秀氏

船見 和秀氏

ヒューマンアカデミー講師

1989年3月 早稲田大学理工学部卒業
1994年9月 大阪YWCA日本語教師養成講座修了(420時間)
その後、大手教育サービス会社などで日本語教師養成講座講師として勤務。
他、地域日本語学習支援活動(四日市市、鳥羽市など)に従事。

シンポジウム詳細

開催日程
平成30年2月27日(火) 13時00分〜16時30分 開場12時30分
実施場所
ホテル日航奈良 5F 天空
参加対象者
観光関連産業の経営者
観光産業で起業をお考えの方
観光産業にお勤めの方(ホテル・旅館・飲食・ 販売・社寺・交通・観光関連団体 等)
対象者数
100名程度(先着順)

会場

ホテル日航奈良 奈良県奈良市三条本町8-1

高等技術専門校マーケティング人材育成事業 IoTコース